前へ
次へ

おすすめのヘアケア方法

いよいよ寒さも本格的になってきました。
そうなると気になるのが、空気の乾燥です。
皆さんスキンケアは入念しますが、同じく大事になるのがヘアケアです。
そこでおすすめのヘアケア方法を紹介したいと思います。
まずシャンプー後トリートメント適量(長さで500玉数回分け)を手の中で伸ばし毛先中心につけていきます。
どこからが毛先なのか分からないという方は、髪の毛を3分割するのがおすすめです。
毛先3分の1にトリートメントを塗布後、親指と人さし指で傷みの激しい部位をもみ込む(軽く捻るイメージ)ようにするとより栄養を吸収させます。
その後、ホットタオルでターバンして湯舟に浸かると、スチーム効果も相まってトリートメントの浸透も期待できます。

スキンケアと同じようにヘアケアも大事です

スキンケアをするために化粧水や乳液などの化粧品を選ぶことと同じように、ヘアケアもシャンプーやトリートメントを選ぶことが非常に重要になってきます。
頭皮や髪の毛に付いた汚れをしっかり落とすことができるシャンプーや、剥がれたキューティクルを補修して髪の毛の内側から潤いを与えることができるトリートメントを選ぶと、美しい髪の毛を手に入れることができます。
特にパーマをかけたり、頻繁にカラーリングを行っている人は、トリートメント効果の高いものを購入するようにしましょう。
また、頭皮トラブルを避けるためにも、添加物を使用していないシャンプーやトリートメントでヘアケアすることをおすすめします。
配合されている成分を確認してから購入して、周りの人がみとれるような美しい髪の毛を目指しましょう。

Page Top